こんな家が建てられる!こだわり派必見のかわいい家が満載!

HOME » 【写真が豊富】カントリー調な家カタログ

【写真が豊富】
カントリー調な家カタログ

カントリー調の家は、北米やヨーロッパの田舎に見られるような懐かしい雰囲気が特徴的。特に人気の高い南仏プロヴァンススタイル、北米スタイル、オレゴンスタイルなどのかわいいカントリー調の家づくりを得意とする「ブルースホーム」の事例を紹介します。

ブルースホームの公式サイトをチェック

フレンチカントリー調の家

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/old_provence/4.html>

白い塗り壁や窓につけられた鎧戸、ロートアイアンによる装飾などが伝統的な南仏プロヴァンススタイルと、内装の扉や家具類に木材そのままの素材感を取り入れたあたたかなカントリースタイルをコラボレーションさせた家。温かく落ち着ける雰囲気でありながら、随所にエレガンスを感じる瀟洒な作りとなっています。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/oregon/3.html>

明るいトーンの板張りの床に、明るい木の色でまとめたキッチン&ダイニング。テーブルの側面とチェアーに白を使っている点がプロヴァンス風。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/old_provence/4.html>

床、玄関扉、収納扉と、3トーンの配色が見事に調和しているエントランス。装飾アイアンのテーブルセットが華やかさを添えます。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/old_provence/4.html>

エントランスからリビングに向かって。統一されたブラウンの扉とホワイトの壁のコントラストがとてもおしゃれ。
こちらのお家は、外観はシンプルな白の塗り壁とシックな色の屋根瓦でまとめた上品でかわいいつくり。内装は、白を基調としながらも随所に温かな木のトーンの扉や家具を配置し、フレンチテイストの照明や小物も取り入れた、エレガンスとカントリーが絶妙に調和した空間となっています。来た人の目も心も満足させるおしゃれでかわいい家と言えるでしょう。

施工会社を詳しく見る

オレゴンスタイルのカントリー調を取り入れた家

赤みのある煉瓦を積んだようなどっしりとした外壁が「古き良き西洋の風格」を感じさせる、英国をルーツとした北米スタイルの家。鉄筋コンクリート造りの家が立ち並ぶ住宅街において、ひときわ異国情緒をはなっています。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/oregonst/11.html>

玄関から室内へと続く廊下。木材の持つ温かさを床から壁の下半分まで最大限に生かした落ち着くデザインです。柔らかな光を放つ照明もポイント。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/oregonst/11.html>

壁の下半分に木材を使うデザインで統一された室内。リビング・ダイニングに置かれた1つ1つの家具が懐かしさを感じさせます。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/oregonst/11.html>

リビングの真上に作られたたっぷりの吹き抜け。リビング空間の広がりを演出し、天窓からは明るい光が一杯に差し込みます。
歩いている人が思わず足を止めるような、瀟洒な雰囲気が漂う家。外観から受ける「西洋の香り」そのままに、内装も木目の模様1つ1つにこだわり、異国のものでありながらどこか懐かしさを感じられる作りとなっています。

施工会社を詳しく見る

カントリー調にこだわった内装

かわいい雑貨屋さんのような雰囲気のある家づくりに欠かせないのが、外観と調和した内装です。とくにカントリー調の家づくりには、木材の温かみや手作り感を感じる家具や雑貨がおすすめ。様々な形でカントリー調を取り入れた事例を見ていきましょう。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://www.bruce-japan.com/old-provence.html>

濃い色の木材で揃えたフローリングとむき出しの梁。円形に作られた塔型のリビングルームとたくさんの小窓。それにアイアン装飾が施された家具が、見事にフレンチカントリーの雰囲気を作り出しています。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/oregon/4.html>

ウォールナットを中心に3つのカラーをランダムに配置した床と、ミッドセンチュリーの家具が調和したリビングルーム。天井にいくつも埋め込まれた照明が部屋全体を明るく照らします。

カントリー調な家
※画像引用元:ブルースホーム公式サイト
<http://urban-home.net/execution2/oregon/3a.html>

真っ白な壁と「パノラマ」と呼ばれる円形に作られたリビングルーム。シックな色でまとめられた家具とのコントラストで、絵本に出てくるようなかわいらしい洋館の雰囲気に。天井・壁・床までを思い切った木目調でまとめた隠れ家風の小部屋。アメリカ大草原にたたずむ小さな家の屋根裏を思い出させます。

施工会社を詳しく見る

カントリー調の家が得意な「ブルースホーム」

アメリカの大草原や、海と山に挟まれた南仏プロヴァンス地方などの様式が人気のカントリー調。明るい色の屋根やサイディング、塗り壁などの外観的な特徴もさることながら、家の中の居心地を決めるのは何と言っても内装や家具といえます。木や塗り壁の素材感を生かしつつ、テーブルの脚やチェストの扉に施された細工や飾り彫り、ペイントの「手作り感」が、温かく居心地のよい空間を作ります。アメリカンカントリーを好むのであれば、よりごつごつとした素材感が楽しめるものを、フレンチカントリーを取り入れたければ、アイアンを使った家具や雑貨などを取り入れるのがおすすめです。

ブルースホームの公式サイトをチェック

※このサイトはかわいい家づくりをしたい人のために、情報をリサーチしまとめたサイトです。
最新の情報や詳細は、各公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP