こんな家が建てられる!こだわり派必見のかわいい家が満載!

3.家具・雑貨を探す

もう失敗しない!おしゃれでシックなインテリア選びのコツ

こだわりの家づくりに置いて、かわいい外観や内装などはもちろん第一に重視すべきものですが、家の中にどのような家具や雑貨を置くかという点にもセンスの良さが試されます。特にソファやテーブル、TVボードなどの大きな家具は部屋全体の印象を左右する大事なポイント。しかも、一度買ったらそこまで頻繁には買い替えすることもありませんよね。そのため、できれば家の設計段階からどこにどのような家具を置きたいのか考えつつ、サイズや質感、機能性といったいくつかのポイントについて慎重に見極めることをオススメします。

まずは、統一感のあるインテリア選びのために絶対必要なポイントを紹介します。

テーマを絞る

ナチュラル、モダン、クラッシック、カントリーなど、家の外観の雰囲気に合わせて、インテリアのテーマを絞りましょう。原則としてテーマは1つに絞った方が、すっきりとまとまった印象になります。ナチュラル×モダン、フレンチ×ナチュラルなど複数のテイストをミックスする場合もありますが、その際はメインとなるテイスト、アクセントになるテイストのバランスに注意し、ごちゃごちゃしないように気をつけましょう。

色と質感をそろえる

テーマを1つに決めて、似たようなテイストの家具や雑貨をそろえていったはずなのに、いざ並べてみると、微妙な違いが気になる…ということはままあるもの。ライトブラウン、ベージュと言っても様々なトーンの違いがあるため注意が必要です。失敗しないために大切なのが、色ももちろんですがそれぞれの「質感」をそろえることです。使われている素材や塗料をなるべくそろえることで、コーディネートにぐっとまとまりが出ます。

最も簡単な方法は、大きな家具を全部同じメーカーでそろえることですが、どうしてもいろいろ見て選びたい!という場合は、通販よりもお店に直接見に行き、実際に触ったりして選ぶのがおすすめです。

機能面にも着目

デザインや色、質感は、インテリアをまとめる上でとても大切なポイントですが、家具や雑貨をそろえる目的はあくまでも「日々の生活」のため。自分たちの生活スタイルにあった使い勝手の良いものを選びましょう。部屋が手狭な場合は、ソファベッドや、高さを変えられるテーブル、折りたたみ式のいすなど、一つでいくつかの役割を担ってくれる家具も、空間を上手に使って広々とした印象にすることが期待できます。

どんなお店に見に行くのが正解?

それではインテリアを選ぶ際は、どのようなお店に見に行くのが良いのでしょうか?

  • 外観のテイストと似たインテリアを扱っているお店
  • できれば家具・雑貨の専門店
  • サイズや素材、デザインの種類を豊富に取り扱っていること

雑貨屋さんを1つ1つ訪ね歩いてお気に入りを探しだすのも楽しいものですが、なるべくなら気にいったものをシリーズで購入した方が、インテリアがすっきりとまとまります。

以下に紹介するのは、輸入住宅にピッタリのおしゃれアイテムをたくさん取り扱っているお店です。

SeeK~雑貨で世界を旅するお店~
Seekサイトキャプチャ画像
SeeKの公式サイトをチェック
住所 埼玉県鶴ヶ島市三ツ木新町2-7-3
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日・年末・年始

世界中から集められた輸入住宅用インテリアグッズの専門店。

内装用の塗装材やタイルなどの資材から、まきストーブや照明、手作りの温かみが感じられる家具、

思わず家に置きたくなってしまうようなかわいい食器やアンティークなどのインテリア雑貨が、広い店内に豊富にそろっています。オンラインショップにも販売アイテムが掲載されていますので、かわいい雑貨にこだわりたい人はぜひ一度覗いてみてくださいね。

※このサイトはかわいい家づくりをしたい人のために、情報をリサーチしまとめたサイトです。
最新の情報や詳細は、各公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP