こんな家が建てられる!こだわり派必見のかわいい家が満載!

HOME » 【写真が豊富】ナチュラルな家カタログ

【写真が豊富】
ナチュラルな家カタログ

住まう人をやさしく包んでくれるような、自然の素材をつかったナチュラルな家。ここで紹介しているお家は、「デザインハウス・エフ」が建てたもの。オーナーが落ち着いて暮らせるように、建材の安全性とデザインにこだわってつくられています。「デザインハウス・エフ」はナチュラルな家を得意としています。ここで紹介しているお家が気に入ったり、もっと施工事例を見たい!という人は、ぜひ公式サイトもチェックしてくださいね。

デザインハウス・エフの公式サイトをチェック

ナチュラルな家の壁に注目!

まずは、ナチュラルな家の施工事例の壁や仕切りに注目をしてみましょう。同じ白い壁でも微妙な色の違いや壁紙、塗りなどで風合いが違います。また、部屋の仕切りや出入り口の形も印象を大きく変えてくれます。

【ナチュラルな家】各部屋をお洒落に繋ぐ白いアール開口
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/works/w319/>

まずはこちらの写真から。リビングとダイニング、廊下とキッチンの間の仕切りがアール開口になっています。四角い開口よりもおしゃれな感じになりますね。

【ナチュラルな家】ディティールが入ったスイッチの縁
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/works/w415/>

細かいところですが、照明のスイッチにもこだわっている点に注目。こんなスイッチカバーはあまり見ませんよね?施主さんのステキなこだわりです。

【ナチュラルな家】工夫がされたアーティスティックな壁
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/works/w415/>

そして階段の壁には、こんなふうにアーティスティックな埋め込みがされています。ただの壁じゃなくて、ひと工夫するだけで印象が変わります。どうしても、壁は色や模様だけに注目してしまいがちです。でもそれだけではなくて、壁に自分の個性やこだわりを反映させてみるのも楽しいものです。建売住宅ではつくれないような壁にチャレンジしてみるのもいいかも?

施工会社を詳しく見る

白い壁、白い床、こだわりの屋根瓦

続いてのお家は、内装を白できれいにまとめた施工事例です。壁だけでなく、ドアや床材にも白いものを選び、清潔感のある雰囲気を出しています。ウッディなカラーリングとはまた違う雰囲気でナチュラルさがありますね。

【ナチュラルな家】白い壁と白い扉
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/works/w415/>

こちらは2階の廊下から撮影した写真。壁は白、床材も白めの木目調のものをつかっています。ドアは白ベースですが、微妙に部屋ごとに色を変えていますね。

【ナチュラルな家】白く明るい、窮屈さを感じさせないお手洗い
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/design/>

続いてはお手洗い。壁、窓、便器などを白で統一して、床も白いものをつかっています。お店のお手洗いのような雰囲気もあります。

【ナチュラルな家】中とのギャップが良い、外観を彩る3色瓦
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/natural/>

中は白でまとめてあるのに対し、屋根瓦は大胆な配色。瓦の色を統一するのではなく、3種類の瓦をランダムに配置しています。
こういった形で、家の中と外で雰囲気を変えるのもひとつの手です。外は南欧風の配色、中は白できれいにまとめたナチュラルテイストのお家、なんていうのもオシャレだと思いませんか?違ったテイストが混在するのも、注文住宅ならではの楽しみ。時間をかけて、じっくりと自分の好みのものを見つけていくのは楽しい作業です。

施工会社を詳しく見る

アール開口に注目!

最後の施工事例は、アール開口をあちこちに取り入れた事例です。ナチュラル系の内装にぴったりマッチするのがアール開口。四角い出入り口ももちろん悪くないのですが、アール開口にするだけでかわいくておしゃれな雰囲気が出ます。

【ナチュラルな家】アール開口でお出迎え
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/natural/>

玄関の入り口がさっそくアール開口になっています。その先にあるドアや、左上の照明もかわいいデザイン!

【ナチュラルな家】部屋が広く見えるアール開口
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/works/w253>

こちらも大きなアール開口が採用されています。キッチンカウンターのエジソンライトや、ダイニングの上の太い梁がアクセント。

【ナチュラルな家】導線もデザインも満足な、料理が楽しくなる明るいキッチン
※画像引用元:デザインハウス・エフ公式サイト
<http://dh-f.jp/works/w253/>

キッチンの中はこんな風になっています。タイルのキッチンは外側から見ても統一感があります。一方で、キッチンの下はちょっとアンティーク調の戸になっています。
四角いデザインばかりだとどうしても固い印象になってしまいがちですが、アール開口を取り入れたデザインにすることで、ナチュラルな家のやわらかい良さをさらに引き出すことができます。ナチュラルな家づくりを目指すなら、ぜひ積極的に提案してみてはいかがでしょうか。

施工会社を詳しく見る

ナチュラルな家が得意な
「デザインハウス・エフ」

木のぬくもりを感じられたり、窓からやさしい陽の光が差し込む家。そんなナチュラルな家づくりを得意とする「デザインハウス・エフ」。住みやすいのはもちろんのこと、素材や家具まで、細かな希望も叶えてくれると評判です。ここで紹介したお家以外にも、写真をもっと見たい!デザインハウス・エフのモデルハウスに行ってみたい!という人はぜひ公式サイトを覗いてみてくださいね。

デザインハウス・エフの公式サイトをチェック

※このサイトはかわいい家づくりをしたい人のために、情報をリサーチしまとめたサイトです。
最新の情報や詳細は、各公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP